スポーツコーチングJapan

ニュース

NEWS

「日本バスケットボール協会公認A級指導者養成講習会」に弊社代表理事の中竹竜二、コーチディベロッパーセクションチーフマネージャーの今田圭太が登壇

日本バスケットボール協会から依頼を受け、6/22~25の日程で行われた日本バスケットボール協会公認A級指導者養成講習会において代表理事・中竹竜二およびコーチディベロッパーセクションチーフマネージャー・今田圭太が講師を務めました。

コーチ自身が「学ぶ」ことの重要性を伝え、毎日目標設定、振り返りを繰り返して行いました。コーチの方一人ひとりが「学び」の大切さを理解し、学ぶ姿勢を前面に出し、成長した4日間でした!

今田圭太

「3月のB級指導者養成講習会に続きA級指導者養成講習会を担当させていただきました。今回の講習会の参加者の中には、有名選手や実績のあるコーチも多く参加されていました。

競技としてはラグビーを専門とする僕が、バスケット経験が豊富な受講者の皆さんに対して、『コーチ自身の学び』をどのように引き出していくかということを考え、受講者の皆さんとともに僕自身も学びながら過ごした4日間でした。

講習会を進めていくにつれ、受講者の皆さんの『学びに対する意識』と『コーチング』は明らかに変化していきました。事実、最初と最後の指導実習ではコーチングの内容がガラリと変わり、インタラクティブな選手の学びや成長を引き出すコーチングになっていました。

今回、このような機会を与えていただき、ありがとうございました。」