スポーツコーチングJapan

ニュース

NEWS

SCJの輪【No.2】大久保 茂和さん(バレーボールVリーグ女子・久光製薬スプリングスアシスタントコーチ)

大久保 茂和(おおくぼ しげかず)さん

■所属

バレーボールVリーグ女子・久光製薬スプリングスアシスタントコーチ

■指導内容と対象

バレーボール/Vリーガー

指導の醍醐味と難しさ

指導の醍醐味は、選手の成長を間近で感じれること。難しさは、同じ人間はいないということ。選手が壁にぶつかったときに課題や悩みを共有し、解決策を探し、練習や試合で試行錯誤しながら少しずつできなかったことができるようになり、目の色が変わったときにコーチとして喜びを感じる。

SCJに期待すること

コーチとして、人から学べなくなることが一番怖い。SCJの輪の中で、他競技や他業種の方との交流を通して、いつでも誰からでも学ぶ姿勢を持ち続けていたい。

〜ご自身と同じ指導者、または人材育成の立場にいる方へメッセージ〜

日本スポーツ界はこれからもっと日本社会の役に立てると信じています。日本スポーツ界の更なる発展に寄与できるよう学び続けていきたいです。よろしくお願いします。


次回は、東京医療保健大学女子バスケットボール部監督の恩塚亨さんをご紹介させていただきます。私は恩塚さんの人間性にとても魅力を感じています。